氏原法律事務所

相続(遺産分割、遺留分減殺請求、遺言)のご相談は氏原法律事務所へ。

サイトマップ ホーム
相談無料。曜日、時間(休日・夜間)を問わず、担当者在席中はお受け致します。電話番号 0120-596-879
業務内容のご案内
弁護士ご挨拶
当事務所のモットー
相続について
取扱い事例(相続)
弁護士費用(相続)
C型肝炎給付金請求について
弁護士費用(その他)
取扱い事例(その他)
事務所案内
求人情報


遺産分割
サービス内容
遺産分割について、相続人間で争いになってしまっている場合に、弁護士が代理人となって紛争解決手続きを行います。
弁護士が相続に関与する最も一般的な形態です。


料金
1 着手金
事件を開始する時点でお支払いいただく費用です。
交渉から開始する場合  20万円
(交渉から調停に移行した場合は、+20万円)
(調停から審判に移行した場合は、+20万円)
すでに調停になっている場合 30万円
(調停から審判に移行した場合は、+20万円)
(すべて消費税抜きの表示です。)

2 報酬金
事件が終了した時点で、結果に応じてお支払いいただく費用です。
依頼者が取得した遺産の額の10%
(遺産が高額の場合は5%~10%の範囲内でご相談に応じます)
*報酬金の最低額は50万円
(すべて消費税抜きの表示です。)
遺留分減殺
サービス内容
遺留分減殺請求を弁護士が代理して行います。


料金
1 着手金
事件を開始する時点でお支払いいただく費用です。
交渉から開始する場合  20万円
(交渉から調停に移行した場合は、+20万円)
(調停から裁判に移行した場合は、+20万円)
すでに調停になっている場合 30万円
(調停から裁判に移行した場合は、+20万円)
(すべて消費税抜きの表示です。)

2 報酬金
事件が終了した時点で、結果に応じてお支払いいただく費用です。
依頼者が取得した遺産の額の10%
(遺産が高額の場合は5%~10%の範囲内でご相談に応じます)
*報酬金の最低額は50万円
(すべて消費税抜きの表示です。)

遺言書作成
料金
自筆証書遺言作成:15万円~
公正証書遺言作成:15万円~
(すべて消費税抜きの表示です。)
*公正証書遺言作成の場合、公証人への報酬が別途必要となります。
相続放棄
相続放棄の申立て
相続放棄の申立てを行います。
申立費用:相続人1人につき10万円
(すべて消費税抜きの表示です。)
*実費は別途ご負担いただきます。
相続放棄
料金
10万円~ 
(すべて消費税抜きの表示です。)
*実費は別途ご負担いただきます。

▲ページの先頭へ